独自の特許技術「デパック」で鮮度保持から凍結と解凍まで、様々な食品にすぐれた品質を実現!コスト削減や旨味の向上、そして安心に貢献します。お客様の食材でのテストも実施中。効果を実感頂けます。

お客様の声

  • HOME »
  • お客様の声

業種

食品製造業

機種

デパックエア急速凍結機 RAFPH1 / デパック解凍機 H1300

導入後の感想

冷凍食品への国民の抵抗感が無くなって行くのに併せて、弊社の商品もチルドのみから冷凍へと舵をきるきっかけとなりました。今では全体の50%以上を占める様になって来ました。中間製品は全て冷凍保存に切り替え、最終商品でもお客様より高評価を頂く商品作りに役立ってます。


業種

食料品製造業(調味料、冷凍野菜)

機種

ブライン急速凍結機 RBF-200

導入後の感想

季節及び配達地域限定の葉物野菜の生果販売から全て、通年・全国配送可能な高品質急速冷凍野菜の通販に切り替えた事により、単価(売価)のアップを始め、大幅な粗利の増加と労働力の平準化に繋がった。廃棄ロスの低減にも寄与し、本当に導入して良かったと実感しています。


 

業種

飲食店

機種

デパック鮮度保持機 500SS

導入後の感想

品質が劣化することなく保存期間を延長することが出来、旨味が向上しました。お肉の柔らかさもアップしました。お肉だけでなく、野菜類の酸化も抑制できるので使い勝手がとても良いです。今まではブロック肉は1週間以内には使い切り、残りは廃棄していましたが、デパックを使うと2週間以上保存が出来るので廃棄ロスがなくなりました。スライス後の商品も35日は品質が保たれているのにも驚きました。牛タンは特に、取り扱いが難しく解凍後はすぐに硬くなり臭いが出ていたのに対し、デパックを使うと臭いも気にならず使い切ることが出来るので廃棄することがほとんど無くなりました。


 

業種

食肉加工

機種

デパック解凍機 H PH6

導入後の感想

解凍時の歩留まりが5%近く改善し、さらに加熱調理時の歩留まりは最大10%も改善しました。デパックを使うと風味が良くなり、変色も抑えられるので、加工時のPH調整剤の使用量も削減出来ました。ドリップが少なくなることにより、ドリップシートの使用量も減少したので、資材コストの削減にもつながっています。また、従来は解凍後の品温管理が出来ず、解凍後は品質が落ちていく一方でしたが、デパックを使うと解凍後は、指定した温度で鮮度を保持してくれるので、解凍後もそのまま保存出来るのは助かっています。


 

業種

食品加工

機種

デパック解凍機 H PH4

導入後の感想

従来は、解凍するとドリップが多く、歩留まりが悪かったのに対し、デパックを使うとドリップが抑えられ、歩留まりが向上しました。また、従来の解凍法では食材の表面と中心でムラが発生し、解凍ムラを解消するため流水などで再度解凍をしていました。そのため、解凍状態は不安定で、労働負荷も大きかったのに対し、デパックの解凍品は均一な解凍が出来るため、追加作業が無くなったのはとても助かっています。解凍時間も、冷蔵庫解凍と比べると1/3以下で済むので、夜間の時間を解凍に充てることが出来るので使い勝手も良いです。


 

業種

製菓

機種

デパックエア急速凍結機 RAF-180/デパック鮮度保持機 1000SS

導入後の感想

ホイップやカスタードなど、クリーム類も変色や分離せず状態を維持できます。デパックを使うと果物も長期間保存することが出来るので助かっています。特にイチゴは、毎年12月に価格が高騰するので、高騰する前に購入し、デパックで保存しておけるのでコストの削減にもつながっています。仕込み品のストックも出来るので、時間外作業も軽減されました。


 

業種

製パン

機種

デパック鮮度保持機 1000SS

導入後の感想

デパックを使うと、生地を凍らせることなくマイナス温度で保管することが出来るので、菌を増やすことなく生地の保存が出来るのが助かっています。また、パン生地のイースト臭が抑制され、焼成後の風味も良くなりました。また、発酵が抑えられるので前日に仕込みをしておくことが出来、作業が軽減されました。イーストの量も削減できました。


 

業種

水産加工

機種

デパック解凍機 H PH6

導入後の感想

解凍時にドリップが流出していたのに対し、デパックで解凍するとドリップが少なくなり歩留まりが向上しました。従来は自然解凍し、解凍されたら冷蔵庫へ移し替えていました。作業上深夜帯に移し替えの作業をしていましたが、デパックは解凍後は自動的に鮮度保持モードに切り替わるので、食材を移動する手間が省けて、時間外作業も無くなりました。また、追加注文時は流水で解凍していましたが、品質が低下し水道代もかかっていたのに対し、デパックを使うと均一な解凍が出来、水道代も削減出来るので重宝しています。


 

業種

宿泊施設

機種

デパック解凍機 H PH6

導入後の感想

肉類や魚類は傷みが早く、ロスが出ないよう仕入れを調整していましたが、デパックを使うと保存期間が延長出来るので、仕入れに手間がかからなくなりました。保存期間が延長されるのみならず、食材の旨味も増すので調理してからの評判も良いです。今までは流水解凍していたので、解凍に人手が取られ、コストもかかっていましたが、デパックは庫内に入れてボタンを押すだけなので、人手もかからず効率もアップしました。半製品の鮮度保持も出来るので、アイドルタイムに仕込み作業をすることが出来、1日の流れに無駄が無くなりました。


 

・ANAクラウンプラザホテル神戸

・イオンフードサプライ株式会社

・伊藤忠商事株式会社

・株式会社イトーヨーカ堂

・株式会社いなげや

・株式会社ジェイアール東海パッセンジャーズ

・株式会社JA全農ミートフーズ

・株式会社滋賀食肉市場

・有限会社ジャーマンホームベーカリーH.フロインドリーブ

・株式会社道北アークス

・株式会社日本アクセス

・ハイアットリージェンシー 東京

・株式会社阪急フードプロセス

・プリマハム株式会社

・坊勢漁業協同組合

・株式会社武蔵野

・株式会社山口油や福太郎

お問合せ・資料請求はいつでもお気軽にどうぞ TEL 078-393-7092 受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日除く)

Language:

  • 日本語
  • English
  • 中文
PAGETOP
Copyright© SANTETSU ENGINEERING Inc. 2017 All Rights Reserved.