独自の特許技術「デパック」で鮮度保持から凍結と解凍まで、様々な食品にすぐれた品質を実現!コスト削減や旨味の向上、そして安心に貢献します。お客様の食材でのテストも実施中。効果を実感頂けます。

DEPAK取得特許

これまでにDEPAK技術が取得した特許をご紹介します。

活性水製造方法および装置

特許第3713454号

通常水に100V~50000Vの高電圧を印加しながら、45℃以上、100℃以下まで加熱することで、短時間で安価に活性水を製造することができる活性水製造方法および装置を提供する。

アポトーシス又はネクローシスの発生抑制方法
(抗アポトーシス又は抗ネクローシス誘導方法)

特許第5819861号

25~75μAの電流が流れるよう交流電圧を生細胞に印加することで、薬剤を投与することなく、簡易にかつ制御よく、生細胞において抗アポトーシス効果及び/又は抗ネクローシス効果を誘導するための方法を提供する。

冷凍品の解凍方法

特許第6209404号

従来に比べて冷凍品の解凍温度を0℃~マイナス10℃の間のマイナス温度帯で適切に制御しながら、電圧印加解凍の機能を有効に発揮し得る、新たな冷凍品の解凍方法を提供する。

お問合せ・資料請求はいつでもお気軽にどうぞ TEL 078-393-7092 受付時間 9:00〜18:00(土・日・祝日除く)

Language:

  • 日本語
  • English
  • 中文
PAGETOP
Copyright© SANTETSU ENGINEERING Inc. 2017 All Rights Reserved.