DEPAK解凍機 Hシリーズ

当社独自の研究や設計技術によって食材の熱交換の
効率を極限まで追求した業務用解凍機です。

DEPAK(デパック)は、庫内温度のコントロールと食材に均一に風を当てる技術により、冷凍食材をムラなく高品質に解凍することができます。
マイクロ波による急速加熱とは異なり、食材の表面と中心の温度差を抑え、ドリップを抑制し、食材本来の美味しさや旨味を逃がしません。
冷蔵庫解凍の半分の時間で解凍が可能で、操作も簡単です。解凍が完了すると自動的に鮮度保持モードに切り替わり、調理に最適な温度で肉などの食材の品質が保たれます。食品加工工場、惣菜加工工場、畜産・水産加工工場、飲食店など様々なお客様にご導入いただいております。
食材の種類、大きさや容量に合わせて最適なご提案をさせていただきます。DEPAK解凍機は、現場の衛生環境や解凍時間の削減、食材ロスの低減などにも貢献します。

製品紹介 Top

解凍機 リーチインタイプ

主な導入先 飲食店、レストラン​
特徴 工事不要
ラインナップも豊富です。
処理量目安 ~120kg​
導入事例 DEPAK解凍(リーチイン)

解凍機 SCM Turbo

主な導入先 食品工場​
特徴 工事不要
既設の冷蔵庫に設置可能
キャスター付きで移動可能
処理量目安 ~180kg​
導入事例 DEPAK解凍(SCM turbo)
SE-H500 SE-H1000 SE-H1300 SE-H1600 SE-SCM Turbo
幅(㎜) 610 1200 1500 1800 1270
⾼さ(㎜) 1890 1890 1890 1890 1820
奥⾏(㎜) 800 800 800 800 1820
電源 単相100V 三相200V 三相200V 三相200V 三相200V

解凍機 ウォークインタイプ

主な導入先 食品工場​
特徴 既設の冷蔵庫に後付け可能。
設置場所に合わせて施工。
処理量目安 100kg​〜
導入事例 DEPAK解凍(ウォークインタイプ)

主にオーダーメイドとなります。導入の流れは下記ページをご覧ください。

製品紹介 Top
Case Studies

導入事例・お客様の声

実際に製品を導入されたお客様の声は
こちらでご覧いただけます

導入事例ページへ